今回は木部について少しお話をします。

みなさんこんにちは(^^)

今回は木部はなぜ塗装した方がいいのかを3つお話ししますね!

まずはこちらの写真を見てください。

 

やはり見栄えも全然違いますね!

こういった暗いお色も中々昔ながらの感じで

とても良いですね^^

 

ここで1つ目の理由。

1つ目理由は、キレイに見せたいから。

これは当然のことですね!職人が丹精込めて作る家具達は

本当に素晴らしい物が多いです。そんな家具をより一層輝かせる物が

塗装と言っても良いかもしれませんね!

2つめはシミやカビ、汚れをつきにくくするため。

塗装をせずにそのままにしておくと、水などの液体によりシミが

付いたりカビが生えたりしてしまいます。

塗装をしておけば、水などの液体が染み込むことを防ぎ、

シミの防止、カビの発生も抑えてくれます。

3つ目が腐食の防止。

これが最大の理由と言ってもいいかもしれません。

木材は基本的に湿気に弱く、木材が湿った状態が続くと

すぐに腐ってしまいます。『一部湿気に強い木材もあります!』

そこで塗装をし、湿気が木材に入り込まないように

してあげるのです!そうすれば長持ちします!

お家はやっぱりキレイに見せたいですよね!

そんなに頻繁に塗装は変えなくてもいいけど、

気になるようでしたら相談してみましょう(´∀`)

 


一覧ページに戻る